扁鵲の治療世界

<全>の医療

扁鵲の治療世界
著者 角屋 明彦
ジャンル 一般書
一般書 > その他
出版年月日 2018/04/10
ISBN 9784863983243
判型・ページ数 B6・126ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

近代の〈病〉を癒すヒントを中国の古典のなかに探るシリーズの第2作。古い説話に残る名医・扁鵲の断片をつなぎ、彼の構築した〈治療世界〉のエッセンス「〈癒〉のベクトル」の本質を抽出する。長桑君なる老人から授かった秘薬を飲んで病根の所在が見えるようになり、研鑽を積んで扁鵲と呼ばれる医師になった人物がいた。彼は〈病〉の「全体」から「部分」に働きかけようとする「〈全〉の医療」をめざす。医学の主流が「部分」の積み上げにより〈病〉の「全体」に到ろうとする「〈天〉の医療」であった当時の、彼の特異な〈治療世界〉の実態に迫る。

ご注文

1,500円+税

カートに入れる
在庫:
数量: へ書き換える

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧